最後に編集されたのは 管理者
21.11.2020 | 歴史

親を送る その日は必ずやってくる (集英社文庫)

  • 45 読みたい
  • 98 現在読んでいるもの

発行元 澤井康佑 .

    Download 親を送る その日は必ずやってくる (集英社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 親を送る その日は必ずやってくる (集英社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 親を送る その日は必ずやってくる (集英社文庫) 無料で, 本の無料読書 親を送る その日は必ずやってくる (集英社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 親を送る その日は必ずやってくる (集英社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  井上理津子
    • レーベル:  集英社文庫
    • シリーズ名:  親を送る その日は必ずやってくる
    • 発売日:  2019年01月18日
    • 出版社:  集英社
    • 商品番号:  4825801310001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    親との別れは突然やってくる。79歳の母が火傷を負い、病院に運ばれた。数日の入院で済むはずだったが、容態が急変。意識不明に陥り、生命維持装置をいつ外すかの決断を迫られる事態に。さらに追い討ちをかけるように、認知症気味の84歳の父まで…。両親を相次いで亡くしたノンフィクション作家が描く、看取りの苦しさ、悲しみ。親を送った人、これから送る人、皆に届けたい半年間のドキュメント。

あなたも好きかもしれません

親を送る その日は必ずやってくる (集英社文庫) by 澤井康佑 ダウンロード PDF EPUB F2