最後に編集されたのは 管理者
23.11.2020 | 歴史

ミステリなふたり ア・ラ・カルト (創元推理文庫)

  • 35 読みたい
  • 69 現在読んでいるもの

発行元 大山淳子 .

    Download ミステリなふたり ア・ラ・カルト (創元推理文庫) 本 Epub や Pdf 無料, ミステリなふたり ア・ラ・カルト (創元推理文庫), オンラインで書籍をダウンロードする ミステリなふたり ア・ラ・カルト (創元推理文庫) 無料で, 本の無料読書 ミステリなふたり ア・ラ・カルト (創元推理文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 ミステリなふたり ア・ラ・カルト (創元推理文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  太田忠司
    • レーベル:  創元推理文庫
    • 発売日:  2016年09月26日
    • 出版社:  東京創元社
    • 商品番号:  4744901100000
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    旦那さまお手製の美味しい料理と名推理が、今夜も食卓を彩る

    デザートまで取り揃えた謎解き全9編


    愛知県警捜査一課に君臨する京堂景子警部補は、絶対零度の視線と容赦ない舌鋒の鋭さで“氷の女王”と恐れられている。そんな彼女が気を許せるのは、わが家で帰りを待つ夫の新太郎ただひとり。日々難事件を追ってくたくたになって帰ってくる彼女を、主夫として家事もこなす彼が料理とお酒でもてなしてくれる。そうして夕食を終えて一日の疲れもすっかり癒された頃、景子が事件の悩みを話すと、新太郎が鮮やかに解き明かしていきーー。旦那さまお手製の美味しい料理と名推理が、今夜も京堂家の食卓を彩る。デザートまで取り揃えた安楽椅子探偵譚9編。/解説=大矢博子

あなたも好きかもしれません

ミステリなふたり ア・ラ・カルト (創元推理文庫) by 大山淳子 ダウンロード PDF EPUB F2