最後に編集されたのは 管理者
17.11.2020 | 歴史

かきバターを神田で (文春文庫)

  • 3 読みたい
  • 83 現在読んでいるもの

発行元 清水玲子 .

    Download かきバターを神田で (文春文庫) 本 Epub や Pdf 無料, かきバターを神田で (文春文庫), オンラインで書籍をダウンロードする かきバターを神田で (文春文庫) 無料で, 本の無料読書 かきバターを神田で (文春文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 かきバターを神田で (文春文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  平松洋子
    • イラスト:  下田昌克
    • レーベル:  文春文庫
    • 発売日:  2020年09月11日
    • 出版社:  文藝春秋
    • 商品番号:  4390000005363
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    熱いバター醤油にまみれた立派なかき、清らかなせん切りキャベツ、黄色い芥子。

    あの光景を思い浮かべただけでーー平松さんが悶絶する、冬の名物・かきバター定食。


    寒い夜、家に戻る途中「肉豆腐が待っている」と思うだけでものすごく安心するーー。

    昨日より豆腐に味が染みて、ねぎもとろとろに甘く…その煮汁につけておいた煮卵の美味さ!


    冬の煮卵、かきバター焼定食、山形の肉そば、ひな鶏の素揚げ、デミグラスソースがたっぷりかかったトンカツ、あるいは、ちぎりトマトにサザエカレーに水茄子…


    世の中の美味しいもの、美味しい味を生むお人柄、美味しい料理の背景。

    週刊文春人気エッセイをオリジナル文庫化した一冊。


    解説・堂場瞬一

あなたも好きかもしれません

かきバターを神田で (文春文庫) by 清水玲子 ダウンロード PDF EPUB F2