最後に編集されたのは 管理者
22.11.2020 | 歴史

つくね乱蔵実話怪談傑作選 厭ノ蔵 (竹書房怪談文庫)

  • 13 読みたい
  • 59 現在読んでいるもの

発行元 加藤一 .

    Download つくね乱蔵実話怪談傑作選 厭ノ蔵 (竹書房怪談文庫) 本 Epub や Pdf 無料, つくね乱蔵実話怪談傑作選 厭ノ蔵 (竹書房怪談文庫), オンラインで書籍をダウンロードする つくね乱蔵実話怪談傑作選 厭ノ蔵 (竹書房怪談文庫) 無料で, 本の無料読書 つくね乱蔵実話怪談傑作選 厭ノ蔵 (竹書房怪談文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 つくね乱蔵実話怪談傑作選 厭ノ蔵 (竹書房怪談文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  つくね乱蔵
    • レーベル:  竹書房怪談文庫
    • シリーズ名:  つくね乱蔵実話怪談傑作選 厭ノ蔵
    • 発売日:  2020年05月28日
    • 出版社:  竹書房
    • 商品番号:  4910000084500
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    内容紹介

    蔵に封印されていた呪いの般若面

    禁を解いてしまった男は…(「紙般若・後日談」より)


    エグみ×恐ろしみの最凶フュージョン。

    厭の上塗り、禁断の書き下ろしも収録!


    〈絶望系怪談作家〉の異名をとる厭系怪談の妙手、つくね乱蔵初のベスト版。

    新聞から特定の文字が浮き上がり未来が示唆される…「オリンピックの年に」、

    蔵に封印されていた般若の面。一族の人間を殺してきた呪いの面だというのだが…「紙般若」、

    死んだ義母の指から盗んだサファイアの指輪。嵌めた途端に指が折れ…「指折り数えて」、

    故郷の洞窟にある呪いの泉。木で作った人形に呪いたい相手の名を書いて浮かべるのだが…「沈む人形」他、

    「紙般若」の後日談を含む書き下ろし3篇も収録。


    至極の闇全33篇、手の汗を拭いつつご堪能あれ。

あなたも好きかもしれません

つくね乱蔵実話怪談傑作選 厭ノ蔵 (竹書房怪談文庫) by 加藤一 ダウンロード PDF EPUB F2