最後に編集されたのは 管理者
14.01.2021 | 歴史

逆説の日本史12 近世暁光編/天下泰平と家康の謎 (小学館文庫)

  • 5 読みたい
  • 24 現在読んでいるもの

発行元 井沢元彦 .

    Download 逆説の日本史12 近世暁光編/天下泰平と家康の謎 (小学館文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 逆説の日本史12 近世暁光編/天下泰平と家康の謎 (小学館文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 逆説の日本史12 近世暁光編/天下泰平と家康の謎 (小学館文庫) 無料で, 本の無料読書 逆説の日本史12 近世暁光編/天下泰平と家康の謎 (小学館文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 逆説の日本史12 近世暁光編/天下泰平と家康の謎 (小学館文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  井沢元彦
    • レーベル:  小学館文庫
    • シリーズ名:  逆説の日本史
    • 発売日:  2013年01月24日
    • 出版社:  小学館
    • 商品番号:  4321037670012
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    徳川家康「天下分け目の関ヶ原」!日本史の常識を覆す全日本人必読の新・日本史!


    いまや押しも押されもせぬ国民的ベストセラーになった“逆説”シリーズ第12弾!題して「天下泰平と家康の謎」、歴史はいよいよ戦国から近世の世となる。天下分け目の関ヶ原の戦いに勝つことによって、家康は事実上天下を制した。しかし、その勝利はそれよりさかのぼること50日余り前に行われた軍議の席で決まっていたのだ。すなわち“会議に勝つこと”で、家康は勝利を手中にしていたのである。俗に“鳴かぬなら鳴くまで待とう”といわれた謀略の天才家康の真骨頂がここにある。

    目次

    第1章 序章としての関ヶ原編

    第2章 泰平への長い道編

    第3章 天下泰平の構築編

    年表

    ※お使いの端末によっては、図の一部が読みづらい場合がございます。

あなたも好きかもしれません

逆説の日本史12 近世暁光編/天下泰平と家康の謎 (小学館文庫) by 井沢元彦 ダウンロード PDF EPUB F2