最後に編集されたのは 管理者
16.11.2020 | 歴史

ブラックホールに近づいたらどうなるか?

  • 85 読みたい
  • 81 現在読んでいるもの

発行元 二間瀬敏史 .

    Download ブラックホールに近づいたらどうなるか? 本 Epub や Pdf 無料, ブラックホールに近づいたらどうなるか?, オンラインで書籍をダウンロードする ブラックホールに近づいたらどうなるか? 無料で, 本の無料読書 ブラックホールに近づいたらどうなるか?オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 ブラックホールに近づいたらどうなるか? 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  二間瀬敏史
    • シリーズ名:  ブラックホールに近づいたらどうなるか?
    • 発売日:  2015年11月13日
    • 出版社:  さくら舎
    • 商品番号:  4913443170001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    2014年春、ブラックホールが爆発的に輝く!

    私たちの天の川銀河の中心には巨大ブラックホールがある。いまそこに、巨大なガス雲が吸い込まれようとしている。光を放って周囲が明るく輝くこの現象は観測されたことがなく、観測が実現すれば謎だったブラックホールの仕組みが実際に解明される第一歩となる。これまでブラックホールのイメージといえば「吸い込まれたら二度と出てこられない暗黒の領域」というものだったが、近年では「光ったり」「中から物質が飛び出したり」という意外な仕組みが明らかになっている。本書ではブラックホールがなぜできるのか、ブラックホールの中には何があるのか、ブラックホールを利用したタイムマシンなどブラックホールの不思議な魅力をイラスト約40点を使ってわかりやすく解説。ブラックホールでやさしく読み解く最先端の宇宙論も紹介。

あなたも好きかもしれません

ブラックホールに近づいたらどうなるか? by 二間瀬敏史 ダウンロード PDF EPUB F2