最後に編集されたのは 管理者
12.12.2020 | 歴史

不良少年とキリスト

  • 13 読みたい
  • 34 現在読んでいるもの

発行元 中島敦 .

    Download 不良少年とキリスト 本 Epub や Pdf 無料, 不良少年とキリスト, オンラインで書籍をダウンロードする 不良少年とキリスト 無料で, 本の無料読書 不良少年とキリストオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 不良少年とキリスト 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  坂口安吾
    • シリーズ名:  大全
    • 発売日:  2018年08月15日
    • 出版社:  micpub.com
    • 商品番号:  9788828375142
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    最新の坂口安吾の作品を集めた大全です。

    坂口安吾の代表作である堕落論 、白痴、不良少年とキリスト、夜長姫と耳男、桜の森の満開の下などを全て掲載しています。

    坂口安吾の世界をご堪能ください。


    「坂口安吾は、日本の小説家、評論家、随筆家。本名は坂口 炳五(さかぐち へいご)。昭和の戦前・戦後にかけて活躍した近現代日本文学を代表する作家の一人である。新潟県新潟市出身。東洋大学印度哲学倫理学科卒業。アテネ・フランセでフランス語習得。純文学のみならず、歴史小説や推理小説も執筆し、文芸や時代風俗から古代歴史まで広範に材を採る随筆など、多彩な活動をした。」

    (Wikipediaより抜粋)


    <掲載作品一覧>

    阿部定さんの印象

    阿部定という女

    諦めている子供たち

    諦らめアネゴ

    悪妻論

    甘口辛口

    雨宮紅庵

    アンゴウ

    安吾史譚 天草四郎

    安吾史譚 勝夢酔

    安吾武者修業

    安吾下田外史

    青い絨毯

    青鬼の褌を洗う女

    足のない男と首のない男

    明日は天気になれ

    新らしき文学

    新らしき性格感情

    あとがき〔『いづこへ』〕

    哀れなトンマ先生

    勉強記

    便乗型の暴力

    朴水の婚礼

    僕はもう治っている

    文学のふるさと

    文学と国民生活

    「文芸冊子」について

    文人囲碁会

    文化祭

    分裂的な感想

    文章の一形式

    文章のカラダマ

    文章その他

    茶番に寄せて

    地方文化の確立について

    小さな部屋

    ちかごろの酒の話

    安吾巷談 麻薬・自殺・宗教

    安吾巷談 天光光女史の場合

    安吾巷談 野坂中尉と中西伍長

    安吾巷談 今日われ競輪す

    安吾巷談 湯の町エレジー

    安吾巷談 東京ジャングル探検

    安吾巷談 熱海復興

    安吾巷談 ストリップ罵倒

    安吾巷談 田園ハレム

    安吾巷談 世界新記録病

    安吾巷談 教祖展覧会

    安吾巷談 巷談師退場

    安吾の新日本地理 安吾・伊勢神宮にゆく

    安吾の新日本地理 道頓堀罷り通る

    安吾の新日本地理 伊達政宗の城へ乗込む─仙台の巻─

    安吾の新日本地理 飛鳥の幻─吉野・大和の巻─

    安吾の新日本地理 消え失せた沙漠─大島の巻─

    安吾の新日本地理 長崎チャンポン─九州の巻─

    安吾の新日本地理 飛騨・高山の抹殺─中部の巻─

    安吾の新日本地理 宝塚女子占領軍─阪神の巻─

    安吾の新日本地理 秋田犬訪問記─秋田の巻─

    安吾の新日本地理 高麗神社の祭の笛─武蔵野の巻─

    散る日本

    小さな山羊の記録

    長篇小説時評

    町内の二天才

    中庸

    醍醐の里

    第二芸術論について

    男女の交際について

    堕落論

    堕落論〔続堕落論〕

    太宰治情死考

    D・D・Tと万年床

    デカダン文学論

    伝統の無産者

    道鏡

    ドストエフスキーとバルザック

    エゴイズム小論

    遠大なる心構

    FARCE に就て

    フロオベエル雑感

    吹雪物語

    安吾新日本風土記 「安吾・新日本風土記」(仮題)について

    安吾新日本風土記 第一回 高千穂に冬雨ふれり《宮崎県の巻》

    安吾新日本風土記 第二回 富山の薬と越後の毒消し《富山県・新潟県の巻》

    風人録

    不可解な失恋に就て

    復員殺人事件

    「復員殺人事件」について



    不連続殺人事件

    ふるさとに寄する讃歌

    不良少年とキリスト

    風流

    フシギな女

    不思議な機構

    外来語是非

    外套と青空

    我鬼

    咢堂小論

    芸道地に堕つ

    現代の詐術

    現代とは?

    現代忍術伝

    現実主義者

    戯作者文学論

    五月の詩

    ゴルフと「悪い仲間」

    傲慢な眼

    碁にも名人戦つくれ

    娯楽奉仕の心構へ

    呉清源

    群集の人

    ぐうたら戦記



    母の上京

    母を殺した少年

    発掘した美女

    白痴

    破門

    花火

    花田清輝論

    「花」の確立

    花咲ける石

    犯人

    反スタイルの記

    飛騨の顔

    悲願に就て

    ヒノエウマの話

    ヒンセザレバドンス

    人の子の親となりて

    帆影

    保久呂天皇

    本因坊・呉清源十番碁観戦記

    本郷の並木道

    百万人の文学

    家康

    囲碁修業

    『異邦人』に就て

    一家言を排す

    遺恨

    育児

    インチキ文学ボクメツ雑談

    淫者山へ乗りこむ

    生命拾ひをした話

    イノチガケ

    インテリの感傷

    意識と時間との関係

    石の思い

    意慾的創作文章の形式と方法

    居酒屋の聖人

    いずこへ

    邪教問答

    安吾人生案内 その一〔判官巷を往く〕

    安吾人生案内 その二 大岡越前守

    安吾人生案内 その三 精神病診断書

    安吾人生案内 その四 人形の家

    安吾人生案内 その五 衆生開眼

    安吾人生案内 その六 暗い哉 東洋よ

    安吾人生案内 その七 宮様は一級紳士

    安吾人生案内 その八 安吾愛妻物語

    人生案内

    人生三つの愉しみ

    ジロリの女

    女性に薦める図書〔アンケート回答〕

    序〔『逃げたい心』〕

    影のない犯人

    かげろふ談義

    神サマを生んだ人々

    姦淫に寄す

    悲しい新風

    蟹の泡

    観念的その他

    感想家の生れでるために

    巻頭随筆

    閑山

    肝臓先生

    “歌笑”文化

    カストリ社事件

    「花妖」作者の言葉

    風と光と二十の私と

    風博士

    敬語論

    桂馬の幻想

    剣術の極意を語る

    決戦川中島 上杉謙信の巻

    決闘

    木々の精、谷の精

    気候と郷愁

    金談にからまる詩的要素の神秘性に就て

    近況報告

    金銭無情

    切捨御免

    桐生通信

    北と南

    小林さんと私のツキアイ

    巷談師

    講談先生

    孤独閑談

    木枯の酒倉から

    恋をしに行く(「女体」につゞく)

    後記にかえて〔『教祖の文学』〕

    後記〔『道鏡』〕

    後記〔『炉辺夜話集』〕

    今後の寺院生活に対する私考

    今日の感想

    枯淡の風格を排す

    古都

    行雲流水

    九段

    暗い青春

    黒田如水

    黒谷村

    教祖の文学

    梟雄

    街はふるさと

    「街はふるさと」作者の言葉

    牧野さんの祭典によせて

    牧野さんの死

    馬庭念流のこと

    魔の退屈

    明治開化 安吾捕物帖 読者への口上

    明治開化 安吾捕物 読者への口上

    明治開化 安吾捕物


あなたも好きかもしれません

坂口安吾 堕落論 、白痴、不良少年とキリスト、夜長姫と耳男、桜の森の満開の下 他 by 中島敦 ダウンロード PDF EPUB F2