最後に編集されたのは 管理者
20.11.2020 | 歴史

ぼくが13人の人生を生きるには身体がたりない。 解離性同一性障害の非日常な日常

  • 9 読みたい
  • 15 現在読んでいるもの

発行元 haru .

    Download ぼくが13人の人生を生きるには身体がたりない。 解離性同一性障害の非日常な日常 本 Epub や Pdf 無料, ぼくが13人の人生を生きるには身体がたりない。 解離性同一性障害の非日常な日常, オンラインで書籍をダウンロードする ぼくが13人の人生を生きるには身体がたりない。 解離性同一性障害の非日常な日常 無料で, 本の無料読書 ぼくが13人の人生を生きるには身体がたりない。 解離性同一性障害の非日常な日常オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 ぼくが13人の人生を生きるには身体がたりない。 解離性同一性障害の非日常な日常 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  haru
    • シリーズ名:  ぼくが13人の人生を生きるには身体がたりない。 解離性同一性障害の非日常な日常
    • 発売日:  2020年12月25日
    • 出版社:  河出書房新社
    • 商品番号:  4910000136821
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    大事な案件は「脳内有識者会議」で決定、交代人格曰く「主人格はポンコツ管理人」……年齢も性別もバラバラ、12人の交代人格をもつ解離性同一性障害の当事者が描いたあたたかなリアル。

あなたも好きかもしれません

ぼくが13人の人生を生きるには身体がたりない。 解離性同一性障害の非日常な日常 by haru ダウンロード PDF EPUB F2