最後に編集されたのは 管理者
20.11.2020 | 歴史

「有名人になる」ということ (ディスカヴァー携書)

  • 59 読みたい
  • 91 現在読んでいるもの

発行元 中村貞裕 .

    Download 「有名人になる」ということ (ディスカヴァー携書) 本 Epub や Pdf 無料, 「有名人になる」ということ (ディスカヴァー携書), オンラインで書籍をダウンロードする 「有名人になる」ということ (ディスカヴァー携書) 無料で, 本の無料読書 「有名人になる」ということ (ディスカヴァー携書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 「有名人になる」ということ (ディスカヴァー携書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  勝間和代
    • レーベル:  ディスカヴァー携書
    • シリーズ名:  「有名人になる」ということ
    • 発売日:  2015年09月01日
    • 出版社:  ディスカヴァー・トゥエンティワン
    • 商品番号:  4911758560001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    勝間がまた嫌われそうな本出してる!?(西原理恵子)


    「この本は、わたしのこの数年間の「有名人になる」という不思議な体験について、当事者の視点からまとめたものです。

    どうやったら有名人になれるのか、そのとき得られるものは何か、失うものは何か。

    わたしの記憶が新しいうちに、正直に、赤裸々に、事実をまとめました。なってみたい方、知りたい方の参考になることを目指しました。」


    なぜ、勝間和代は、有名人となることを目指さなければならなかったのか?

    そして、「有名人になる」と、どういうメリットがあるのか? どういうデメリットがあるのか?そして、実際、有名人になる方法論はあるのか?

    有名人はいかにつくられ、いかに利用されているのか? そして、「終わコン」「有名人」としてのブームはどのように終わるのか?

    なかなか当事者からは語られないリアルな体験を、勝間和代がロジカルに分析。それが、企業のマーケティング戦略と何ら変わらないこと、

    そして、組織に頼れないフリーエージェントの時代、誰にとっても開かれたひとつの選択肢でもあることがわかります。

あなたも好きかもしれません

「有名人になる」ということ (ディスカヴァー携書) by 中村貞裕 ダウンロード PDF EPUB F2