最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

なぜヤキモチをやめると碁に勝てるのか? (囲碁人ブックス)

  • 3 読みたい
  • 84 現在読んでいるもの

発行元 小林 覚 .

    Download なぜヤキモチをやめると碁に勝てるのか? (囲碁人ブックス) 本 Epub や Pdf 無料, なぜヤキモチをやめると碁に勝てるのか? (囲碁人ブックス), オンラインで書籍をダウンロードする なぜヤキモチをやめると碁に勝てるのか? (囲碁人ブックス) 無料で, 本の無料読書 なぜヤキモチをやめると碁に勝てるのか? (囲碁人ブックス)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 なぜヤキモチをやめると碁に勝てるのか? (囲碁人ブックス) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  小林 覚
    • レーベル:  囲碁人ブックス
    • 発売日:  2016年08月08日
    • 出版社:  マイナビ出版
    • 商品番号:  5700000001871
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    **※この商品は固定レイアウト型の電子書籍です。


    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。


    ※お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。**


    地を与えたほうが勝ちやすい!?


    囲碁界で大局観が優れているとして評価が高い小林覚九段。その小林九段が指摘するアマの大きな弱点が「ヤキモチを焼いた手の多さ」です。相手の陣地が大きく見えてしまい、慌てて打ち込みに走ってしまう「ヤキモチ」の手。結果、自分の石が一方的に攻められ、形勢を悪くする大きな要因になります。そこで本書はどういった手がヤキモチなのか、さらには、ヤキモチを焼かずに打ち進めれば、なぜ優位に立てるかを解説していきます。「相手の陣地を一目でも減らしたい」と思うのは打ち手の当然の心理です。しかし、本書を読めば「相手に地を与える」ことも立派な戦略であると実感していただけるでしょう。

あなたも好きかもしれません

なぜヤキモチをやめると碁に勝てるのか? (囲碁人ブックス) by 小林 覚 ダウンロード PDF EPUB F2