最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

薬剤師のための 精神科の薬 処方の意図を読む

  • 38 読みたい
  • 23 現在読んでいるもの

発行元 幸井 俊高 .

    Download 薬剤師のための 精神科の薬 処方の意図を読む 本 Epub や Pdf 無料, 薬剤師のための 精神科の薬 処方の意図を読む, オンラインで書籍をダウンロードする 薬剤師のための 精神科の薬 処方の意図を読む 無料で, 本の無料読書 薬剤師のための 精神科の薬 処方の意図を読むオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 薬剤師のための 精神科の薬 処方の意図を読む 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  吉尾 隆
    • 発売日:  2020年07月28日
    • 出版社:  日経BP
    • 商品番号:  4660000279610
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    全国の多くの薬局が日々、応需している「精神科の薬」の処方箋。多剤大量処方、適応外使用、同効薬の併用なども多く、医師がどんな意図で処方したのか読み取りにくい、分からないと感じている薬剤師も多いのではないでしょうか。


    本書では、精神科の処方の第一人者である吉尾隆先生(東邦大薬学部教授、日本精神薬学会理事長)が、豊富な症例に基づいて処方の意図を解説します。5分野(大うつ病性障害、双極性障害、神経性障害、統合失調症、認知症)で、合計40~50症例の処方を解説します。

あなたも好きかもしれません

薬剤師のための 精神科の薬 処方の意図を読む by 幸井 俊高 ダウンロード PDF EPUB F2