最後に編集されたのは 管理者
16.11.2020 | 歴史

拵屋(こしらえや)銀次郎半畳記 侠客 二 拵屋銀次郎半畳記 (徳間文庫)

  • 88 読みたい
  • 39 現在読んでいるもの

発行元 門田泰明 .

    Download 拵屋(こしらえや)銀次郎半畳記 侠客 二 拵屋銀次郎半畳記 (徳間文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 拵屋(こしらえや)銀次郎半畳記 侠客 二 拵屋銀次郎半畳記 (徳間文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 拵屋(こしらえや)銀次郎半畳記 侠客 二 拵屋銀次郎半畳記 (徳間文庫) 無料で, 本の無料読書 拵屋(こしらえや)銀次郎半畳記 侠客 二 拵屋銀次郎半畳記 (徳間文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 拵屋(こしらえや)銀次郎半畳記 侠客 二 拵屋銀次郎半畳記 (徳間文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  門田泰明
    • レーベル:  徳間文庫
    • シリーズ名:  拵屋銀次郎半畳記
    • 発売日:  2017年06月02日
    • 出版社:  徳間書店
    • 商品番号:  4914203240002
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    月忌命日代参を控えた大奥大御年寄・絵島の拵え仕事で銀次郎が受け取った報酬は、江戸城御金蔵に厳重に蓄えられてきた「番打ち小判」だった。一方、銀次郎の助手を務める絶世の美女・仙が何者かに拉致。目撃者の話から、謎の武士・床滑七四郎(ゆかなめりななしろう)に不審を覚えた銀次郎は、無外流の師・笹岡市郎右衛門から、

    床滑家にまつわる戦慄の事実を知らされる!! 苛烈なるシリーズ第二弾いよいよ開幕!

あなたも好きかもしれません

拵屋(こしらえや)銀次郎半畳記 侠客 二 (徳間文庫) by 門田泰明 ダウンロード PDF EPUB F2