最後に編集されたのは 管理者
20.11.2020 | 歴史

お髷番承り候一 潜謀の影 (徳間文庫)

  • 69 読みたい
  • 80 現在読んでいるもの

発行元 上田秀人 .

    Download お髷番承り候一 潜謀の影 (徳間文庫) 本 Epub や Pdf 無料, お髷番承り候一 潜謀の影 (徳間文庫), オンラインで書籍をダウンロードする お髷番承り候一 潜謀の影 (徳間文庫) 無料で, 本の無料読書 お髷番承り候一 潜謀の影 (徳間文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 お髷番承り候一 潜謀の影 (徳間文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  上田秀人
    • レーベル:  徳間文庫
    • シリーズ名:  お髷番承り候
    • 発売日:  2014年03月07日
    • 出版社:  徳間書店
    • 商品番号:  4912505300001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    将軍の身体に刃物を当てることが唯一許されるだけに、かえって絆が深くなるお髷番(まげばん)。四代家綱は、秘命を託すのに最適なこの役に、かつてお花畑番として寵愛した深室賢治郎を抜擢した。謹慎が解け、帰藩する紀州大納言徳川頼宣の、「我らも源氏でございます」という言葉の真意を探らんがためだった。務めを遂げんとする賢治郎の前に、将軍位略奪を巡る徳川家重鎮らの姦計が立ちはだかる!

あなたも好きかもしれません

お髷番承り候一 潜謀の影 (徳間文庫) by 上田秀人 ダウンロード PDF EPUB F2