最後に編集されたのは 管理者
21.11.2020 | 歴史

原節子 わたしを語る (朝日文庫)

  • 20 読みたい
  • 49 現在読んでいるもの

発行元 貴田庄 .

    Download 原節子 わたしを語る (朝日文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 原節子 わたしを語る (朝日文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 原節子 わたしを語る (朝日文庫) 無料で, 本の無料読書 原節子 わたしを語る (朝日文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 原節子 わたしを語る (朝日文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  貴田庄
    • レーベル:  朝日新聞出版
    • シリーズ名:  原節子 わたしを語る
    • 発売日:  2016年03月04日
    • 出版社:  朝日新聞出版
    • 商品番号:  4912133050001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    ベストセラー『原節子 あるがままに生きて』に続くシリーズ第二弾!「私はギャラが半分でもいいから、小津さんの作品に出演したい」「洋服でも靴でも食事でも、一軒に決めたらそこばかり」「きれいにとれなくってもいいからごく自然に、自分らしい写真が好きよ」ーー膨大な資料から選び抜いた伝説の女優のことばを、映画史的背景とともに紹介し、その真意をさぐる。小津監督と主演映画について、好きな映画、ファッション、愛読書と苦手なもの、家族、結婚、引退についても。飾らないけれど、知的でユーモラスな発言の数々から、「伝説の女優」の魅力的な素顔を明かす名エッセイ。

あなたも好きかもしれません

原節子 わたしを語る (朝日新聞出版) by 貴田庄 ダウンロード PDF EPUB F2