最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

GIANT KILLING(40) (モーニングコミックス)

  • 57 読みたい
  • 66 現在読んでいるもの

発行元 ツジトモ .

    Download GIANT KILLING(40) (モーニングコミックス) 本 Epub や Pdf 無料, GIANT KILLING(40) (モーニングコミックス), オンラインで書籍をダウンロードする GIANT KILLING(40) (モーニングコミックス) 無料で, 本の無料読書 GIANT KILLING(40) (モーニングコミックス)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 GIANT KILLING(40) (モーニングコミックス) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  ツジトモ, 綱本将也
    • レーベル:  モーニング
    • シリーズ名:  GIANT KILLING
    • 発売日:  2016年05月23日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000029609
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    今季のリーグ戦も残り8節! タイトルも射程範囲のETUに、新たなA代表選出のニュース!! 浮かれるクラブの中で一人、指揮官は浮かない表情…。チームが勢いづいている時こそ、落とし穴に気をつけろ!? そして迎える甲府戦。かつての仲間・石浜との対決がついに訪れるーー!

あなたも好きかもしれません

GIANT KILLING(40) (モーニング) by ツジトモ ダウンロード PDF EPUB F2

集めているシリーズの漫画。期待通りの面白さです。
いよいよリーグ戦!と思うとちょっと肩透かしの巻。トップを窺え、代表選出、ファンも戻りとチームは浮つき状態。そんな中、外からかつて所属していたチームを見ている者の思いと在籍者の思い。地方クラブと都会クラブの対比。物語の展開の中では余分なサイドストリーとも思えてしまうけど、作者サイドは描きたかったんだろうな、きっと。
あるデジャヴュ感覚を漏らす達海。優勝が見える位置まできたETUとかつて(というか前シーズン迄)のETUと同じ状態にある甲府の1戦。残留をかけて必死に戦う甲府にかつてのETUが重なり、今のゆるいETUにはシーズンはじめからETUが挑んできた上位チームのありようが重なる、というこれまた対比構造は実にうまい持って行き方。ゲームでのスペクタクルはないけど、これまたこの漫画の良き一面です。