最後に編集されたのは 管理者
22.11.2020 | 歴史

行動経済学入門 (日本経済新聞出版)

  • 4 読みたい
  • 15 現在読んでいるもの

発行元 リチャード・セイラー .

    Download 行動経済学入門 (日本経済新聞出版) 本 Epub や Pdf 無料, 行動経済学入門 (日本経済新聞出版), オンラインで書籍をダウンロードする 行動経済学入門 (日本経済新聞出版) 無料で, 本の無料読書 行動経済学入門 (日本経済新聞出版)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 行動経済学入門 (日本経済新聞出版) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  多田洋介
    • レーベル:  日本経済新聞出版
    • シリーズ名:  行動経済学入門
    • 発売日:  2019年02月23日
    • 出版社:  日経BP
    • 商品番号:  4914999290001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    本書は、2003年に刊行し、最もわかりやすくバランスがとれた解説の行動経済学のテキストとして定評があった単行本を文庫化したものです。行動経済学者であるダニエル・カーネマンやロバート・シラーがノーベル経済学賞を受賞したこともあり、行動経済学は、経済学の中でもっともホットなテーマといわれています。

    行動経済学では、人間を合理的で利己的な存在ではなく、感情に流されたり、間違えたり、他人の利益を優先したりする「普通の人間」と考えます。心理学の発想を経済分析に持ち込むことで、失敗や先延ばしなど人々の不合理な行動の理由や、バブル発生の原因などを分析し、成果をあげてきました。

    本書では、くじ引きやゲームを使ったユニークな実験や、投資やマクロ経済を対象にした様々な分析などを紹介。行動経済学が、ミクロ経済学や、意思決定論、統計学、ファイナンスなどと、どのように関連するかまで理解できます。

あなたも好きかもしれません

行動経済学入門 (日本経済新聞出版) by リチャード・セイラー ダウンロード PDF EPUB F2