最後に編集されたのは 管理者
17.11.2020 | 歴史

首無館の殺人(新潮文庫)

  • 43 読みたい
  • 12 現在読んでいるもの

発行元 阿津川辰海 .

    Download 首無館の殺人(新潮文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 首無館の殺人(新潮文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 首無館の殺人(新潮文庫) 無料で, 本の無料読書 首無館の殺人(新潮文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 首無館の殺人(新潮文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  月原渉
    • レーベル:  新潮文庫
    • 発売日:  2018年10月12日
    • 出版社:  新潮社
    • 商品番号:  4340008039391
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    没落した明治の貿易商、宇江神家。令嬢の華煉(かれん)は目覚めると記憶を失っていた。家族がいて謎の使用人が現われた。館は閉されており、出入り困難な中庭があった。そして幽閉塔。濃霧たちこめる夜、異様な連続首無事件が始まる。奇妙な時間差で移動する首、不思議な琴の音、首を抱く首無死体。猟奇か怨恨か、戦慄の死体が意味するものは何か。首に秘められた目的とは。本格ミステリー。

あなたも好きかもしれません

首無館の殺人(新潮文庫) (新潮文庫) by 阿津川辰海 ダウンロード PDF EPUB F2