最後に編集されたのは 管理者
27.11.2020 | 歴史

花伏せて 江戸の闇風 二 (幻冬舎時代小説文庫)

  • 86 読みたい
  • 36 現在読んでいるもの

発行元 山本功次 .

    Download 花伏せて 江戸の闇風 二 (幻冬舎時代小説文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 花伏せて 江戸の闇風 二 (幻冬舎時代小説文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 花伏せて 江戸の闇風 二 (幻冬舎時代小説文庫) 無料で, 本の無料読書 花伏せて 江戸の闇風 二 (幻冬舎時代小説文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 花伏せて 江戸の闇風 二 (幻冬舎時代小説文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  山本巧次
    • レーベル:  幻冬舎時代小説文庫
    • シリーズ名:  江戸の闇風
    • 発売日:  2020年02月06日
    • 出版社:  幻冬舎
    • 商品番号:  4380000404989
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    小野小町のような容姿で美しい歌声を響かせ

    る常磐津の師匠・お沙夜は、悪党からカネを

    盗む裏稼業を持つ。新たに目を付けたのは町

    名主と菓子屋の主人。二人には、商家に詐欺

    を仕掛けて、莫大な利益を得ているという噂

    があった。指物師や浪人とともに真相に迫

    り、大金を掠め取ろうとするお沙夜。だが、火

    付盗賊改が彼女に気づき、動き始める……。

あなたも好きかもしれません

花伏せて 江戸の闇風 二 (幻冬舎時代小説文庫) by 山本功次 ダウンロード PDF EPUB F2