最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

センゴク一統記(12) (ヤングマガジンコミックス)

  • 61 読みたい
  • 80 現在読んでいるもの

発行元 宮下英樹 .

    Download センゴク一統記(12) (ヤングマガジンコミックス) 本 Epub や Pdf 無料, センゴク一統記(12) (ヤングマガジンコミックス), オンラインで書籍をダウンロードする センゴク一統記(12) (ヤングマガジンコミックス) 無料で, 本の無料読書 センゴク一統記(12) (ヤングマガジンコミックス)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 センゴク一統記(12) (ヤングマガジンコミックス) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  宮下英樹
    • レーベル:  ヤングマガジン
    • シリーズ名:  センゴク一統記
    • 発売日:  2015年04月06日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000021387
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    四国・引田においてゴンが決死の合戦を繰り広げている頃、時を同じくして、賤ヶ岳の戦局も大きく動こうとしていた。柴田勝家(しばた・かついえ)軍は続々と南下し、秀吉(ひでよし)の城塞群へと攻め寄せる。羽柴(はしば)秀吉が己の歩んできた人生を振り返ったとき、身中より湧き上がった“織田(おだ)家への思い”とは……!? 時は満ち、山は動いたーー賤ヶ岳合戦、大詰めへ!!

あなたも好きかもしれません

センゴク一統記(12) (ヤングマガジン) by 宮下英樹 ダウンロード PDF EPUB F2

けっこうよみはじめてしまったせいであまりおもしろくなくなってきたがやめられない
鬼の柴田がついに消えたか・・・信長公の物語では最初から登場している豪傑な感じがするキャラクターで、すぐ腹を切りたがる、ついにホントに切っちゃったって感じです。史実(物語)ではお市の手さえ触れずという照れ屋で硬派な感じもありますが、男ですからこちらのほうがホントだと思いますね。