最後に編集されたのは 管理者
12.11.2020 | 歴史

虐殺器官 (ハヤカワ文庫JA)

  • 24 読みたい
  • 90 現在読んでいるもの

発行元 ジェイムズ・P・ホーガン .

    Download 虐殺器官 (ハヤカワ文庫JA) 本 Epub や Pdf 無料, 虐殺器官 (ハヤカワ文庫JA), オンラインで書籍をダウンロードする 虐殺器官 (ハヤカワ文庫JA) 無料で, 本の無料読書 虐殺器官 (ハヤカワ文庫JA)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 虐殺器官 (ハヤカワ文庫JA) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  伊藤計劃
    • レーベル:  ハヤカワ文庫JA
    • 発売日:  2009年12月15日
    • 出版社:  早川書房
    • 商品番号:  4624150309848
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    9・11を経て、テロとの戦いは転機を迎えていた。先進諸国は徹底的な管理体制に移行してテロを一掃したが、後進諸国では内戦や大規模虐殺が急激に増加していた。 米軍大尉クラヴィス・シェパードは、その混乱の陰に常に存在が囁かれる謎の男、ジョン・ポールを追ってチェコへと向かう……彼の目的とはいったいなにか? 大量殺戮を引き起こす虐殺の器官とは? ゼロ年代最高のフィクションが電子書籍版で登場。

あなたも好きかもしれません

虐殺器官 (ハヤカワ文庫JA) by ジェイムズ・P・ホーガン ダウンロード PDF EPUB F2

やっと映画も公開されて一ケ月になりますが、近未来軍事サスペンスとして読むと、作者は10年後の現在を見たらどう思っていたのでしょうね。
映画を観たが期待し過ぎた所為か物足りなさが強く、原作を読んだら理解が深まるかと思ったが、原作を読んでも登場人物に感情移入がまったく出来ず正直言って胸糞悪い内容でした。
好きな人はきっと好きなんでしょうが、自分にはハマりませんでした。
似たような表現や言い回しの多用はうんざりですが、本としては読みにくくはありません。内容は好みの問題だと思います。ハマれば面白いのでしょう。
面白そうな題名にひかれて購入しました。これから読みます。