最後に編集されたのは 管理者
16.11.2020 | 歴史

あやかし飴屋の神隠し (メディアワークス文庫)

  • 53 読みたい
  • 48 現在読んでいるもの

発行元 佐原 菜月 .

    Download あやかし飴屋の神隠し (メディアワークス文庫) 本 Epub や Pdf 無料, あやかし飴屋の神隠し (メディアワークス文庫), オンラインで書籍をダウンロードする あやかし飴屋の神隠し (メディアワークス文庫) 無料で, 本の無料読書 あやかし飴屋の神隠し (メディアワークス文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 あやかし飴屋の神隠し (メディアワークス文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  紅玉 いづき
    • レーベル:  メディアワークス文庫
    • シリーズ名:  あやかし飴屋の神隠し
    • 発売日:  2014年11月20日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4334522300300
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    「俺は、多分、なんだって、視える」 「僕は、大体のものは、つくれますから」 皮肉屋の青年・叶義は幼い頃、あやかしの神隠しに遭って以来、いかなるものも“視えないものはない”という。妖しい美貌を持つ飴細工師・牡丹はその手で“つくれないものはない”というーー。 二人の青年が営むは、世にも不思議な妖怪飴屋。奇妙な縁に惹かれた彼らは、祭り囃子の響く神社で今宵も妖怪飴をつくりだす。人と寄り添うあやかしの、形なき姿を象るために。あやしうつくし、あやかし飴屋の神隠し。

あなたも好きかもしれません

あやかし飴屋の神隠し (メディアワークス文庫) by 佐原 菜月 ダウンロード PDF EPUB F2

妖怪飴屋と言う祭りを舞台にした屋台での物語ですが、とっても魅力的なストーリーです。
人の想いや業の中で、不器用で繊細な優しさを持つ主役、何処か人間離れした不思議な芸術家、この2人が織り成す幻想的且つ現実的な物語に一気に惹かれました。
後悔した事のない人間と後悔しかして来なかった人間が、運命的に出逢う事によって紡がれる生きると言う意味を感じさせる素敵な物語です。